2017年07月13日

詳細決定☆8月にブリスベンに参ります♪

5月の末に急に決めたブリスベン行き。

1度しか会った事が無いのに、前から知ってる人のように自然とお話しできた
Akemiさんという友人に会うためにチケットを取りました。

「8月はこんなmark14クジラが見られるかもですよ~feel01


という、ハッピーな言葉に即決め(笑)

そして、話の流れでセッションを含めたお茶会をさせていただく事になりましたicon12

オファーされた時、即「良いですね~」と答えましたが、
あとあとになって「わたし、だ、大丈夫かな~face07」と心配になったり。

でも、お話しが進むにつれて、どんどん楽しくなってきて、
詳細が決まった今、わくわく感がすごいのですfeel01

まずは私にオファーしてくれたAkemiさんのご紹介を。

Akemiさん


ノースストラッドブロック島 在住 グルテンフリーや麹などの発酵調味料を取り入れ、
腸内改善から毎日ご機嫌にハッピーに過ごせるためのマクロビ料理教室を主宰。
ゆるく長くをモットーに。
また幸せの種まきとして欲しい方にお裾分けしています。
詳細はブログを。
http://ameblo.jp/islandstay/


と、Akemiさんからプロフィールをいただきましたface29

そして、お茶会の会場として自宅を貸してくださるのが、
昨年までケアンズにお住まいだったKOBI massageのNoriさん

お二人には感謝の言葉しかありません。
ありがとうございますm(__)m

今回のお茶会は、
くり茶屋の「数秘・和み彩香カラーボトルセラピー・タロット」のミニセッション
その後、Akemiさんお手製のランチ&スイーツをいただく
といった内容になる予定ですicon06

更に、今回は5名のみの募集という少人数制でのお茶会feel03

場所は、Springfield Lakesで、ブリスベン市内から約30分、
ゴールドコーストからは約1時間という所です。

新しい方との出会いを想像すると、ワクワクしてしまいますねface01

最近のくり茶屋は、神道やカバラ、生命の樹など興味の幅が広がり、
色んな体験をさせていただいてます。

そんなお話しも絡めながら、楽しく美味しいお茶会にしたいと思っています。

詳細とお申込みは下記からどうぞfeel01

◎数秘とカラーとタロットお茶会&美味しく健康になるランチとスイーツ



日時:2017年8月15日(火)午前10時半~13時半
場所:Springfield Lakesの個人宅(お申込みの方に住所をお知らせします)
参加費:45ドル(セッション、ランチ、スイーツ、お茶込み)
定員:5名
内容:「数秘、和み彩香カラーボトルセラピー、タロット」からお選びいただきミニセッションを受けたり、今気になっていることなどをシェアしたりしながら「自分を知る」をテーマにお話会をしましょう!
そしてランチには、腸内改善から毎日ご機嫌にハッピーに過ごせるためのマクロビ料理教室を主宰しているAkemiさんお手製のランチとスイーツをいただきます。
お申込み:メール(miyabikuri5113@gmail.com)かフェイスブックページのメッセージからご連絡ください。
  

2017年07月11日

満月のお月見会をしました

9日の満月に行った、お月見会のご報告です(^-^)

募集の段階では、くり茶屋サロンでお月見をしようと思っていたのですが、
Moonrise(月の出)が夕方の6時4分という事だったので、
急遽場所を変更し、ビーチで行う事になりました。

でも、変更してよかったfeel20
本当に素晴らしい夜になりました。

何はともあれ、この感動を分かち合いたい!(笑)
という事で、写真を載せますね。


まずはビーチに行ってすぐこの空icon12
オレンジ、ピンク、水色が混ざり合って、
そして空には流れる雲。
思わず歓声を上げてしまいました(笑)

 

日が暮れて色が刻一刻と変わっていきました。
この間5分から10分ほど。
朝焼けはパワフルですが、夕焼けは優しさを感じますface01


雲がかかっており、Moonriseの瞬間は見ることができませんでしたが、
時間がたつにつれて、その姿を現してくれました。

満月の光って、かなり強烈ですが、この日は雲がうっすらかかっていて、
なんとも幻想的でしたよ。


そして最後はやっぱり食(笑)
持ち寄りピクニックでしたので、いろんな味を楽しめ、
おしゃべりも盛り上がりました!

スプリチュアルな世界に近い人たちばかりだったので、
話す内容も興味深く、そして面白く、それぞれの体験を語り合いました。

ビーチのピクニックエリアって、21時になると電気が消えてしまう事も初めて知りました(笑)

真っ暗な砂浜にシートを敷いて、そこに横になり月を見上げていると、
いろんな感情がどんどん湧いてきました。

わたし実は、夜の海は怖いのです。
たとえ月明りがあったとしても、波に飲み込まれそうな気がして。。。

でも、横になって目をつぶり、波の音にだけ集中すると、
身体が波に揺られているような感覚になり、
大地に抱かれているような、、、そんなふんわりした気持ちになりました。

最後は瞑想タイム。
あまりに気持ちよすぎて、時間を忘れて座りっぱなしw

クリスタルもペンジョラムも、そして私も(笑)
月光浴を満喫しましたface01

お天気が良ければ、こんな満月お月見会もアリかな~と思います。
また開催するときは告知しますねface29
気まぐれなのでお見逃しなく(笑)


最後に、7月のワークショップ、セミナー、キャンペーンのお知らせですmark14

◎即戦力として活用できる!最強の動画編集スキルセミナー
日時:2017年7月17日(月)午前10時~12時
場所:くり茶屋(お申込み方に住所をお知らせします)
定員:10名
セミナー参加費:60ドル
内容:MacにもWINDOWSにも、iOSにもアンドロイドユーザーさんにも即実践していただける動画編集の最新最強ソフトをご紹介いたします。即戦力として使える動画編集を学び、集客に生かしていく方法をお伝えします!




◎自宅でも旅先でもオンラインセミナーが開催できる実践講座
日時:2017年7月17日(月)午後13時~15時
場所:くり茶屋(お申込み方に住所をお知らせします)
定員:10名
セミナー参加費:60ドル
内容:オンライン会議のソフトとして、多くの方が利用しているZoom。オンライン会議だけでなく、インタビュー動画やオンラインセミナーとしての利用法もあり、幅広く使えるソフトの活用方法を学べます!



なお、上記2つのセミナーをセットでお申込みの場合、
合計120ドルの参加費を、100ドルでご参加いただけます。

お申込みフォームの
【セットでお得!】動画編集&オンラインセミナー実践講座セット申し込み
をお選びください。




また、午前と午後のセミナーの間に、ランチ座談会をいたします。
持ち寄りランチをいただきながら、
セミナーとは違った雰囲気で、お話しできればと思っていますface01

こちらも事前申し込みが必要ですので、
フォームから「参加する」もしくは「参加しない」をお選びいただいて、
送信してください。



◎自分とつながるワーク
日時:2017年7月21日(金)ケアンズ時間午後21時~23時
講師:押野満里子さん
場所:ご自宅でオンライン会議システムを使って行います。
   PC、スマホ、タブレットと、ネット環境が必要です。
参加費:30ドル(事前のお振込みとなります)
定員:8名→残席6名となりました
申し込み:miyabikuri5113@gmail.comへメール、もしくはフェイスブックからメッセージでお願いします

ご興味のある方はお早めにface29



◎チベット体操
日時:2017年7月25日(火)午前10時~午後12時
場所:フレッシュウォーター(参加される方へ個別に住所をお知らせします)
料金:$30(座学、体操込み)
お申込み:miyabikuri5113@gmail.comへメール、もしくはフェイスブックからメッセージでお願いします。
持ち物:ヨガマット(または大き目のバスタオルなどの敷物)、動きやすい服装、飲料水
内容:最初の1時間は座学でチベット体操について深めます。
そのあと、実際に6つの動きを伝授。
6つの動きは、イラスト付きの説明書をお渡ししますので、
それを見ながら、毎日5分から自宅でチベット体操を続けられます。
フォローアップ用のフェイスブックグループへの招待も含まれます。

また、同日13時からフォローアップクラスとして、
過去にチベット体操に参加された方もご参加いただけます。
フォローアップクラスの参加費は$10となります。



◎写経の会
日時:2017年7月30日(日)午後2時~午後3時
場所:くり茶屋(お申込み方に住所をお知らせします)
定員:5名
お申込み:miyabikuri5113@gmail.comへメール、もしくはフェイスブックからメッセージでお願いします。
セミナー参加費:5ドル(写経練習帳代別途-$2.80※すでにお持ちの方は必要ありません)
内容:般若心経などのお経を書き写す『写経』は、お経を唱えたり、座禅を組むのと同じ仏教の修行の一種ですが、ただただ書き写す、という行為は瞑想にも似ており、リラクゼーション効果があると言われています。
修行と思い願いを込めて書くもよし、リラックス効果を狙うもよし、字を書く練習と思って書くもよし。
筆ペン、ボールペン、鉛筆など、ご持参下さい。(お持ちで無い方はお貸しすることも出来ます)
今回は写経練習だけでなく、般若心経の音読や意味を読み取る事をしてから写経を開始します。
お気軽にご参加ください。



そして最後に7月のスペシャル☆

今月はくり茶屋のお誕生日月という事で、
感謝の気持ちを込めて、プレゼントをさせていただきますface01

7月中にお申込みいただいた方限定で、
「和み彩香カラーセラピー」
カラーセラピー30分 $30
カラーセラピー60分 $50
「数秘リーディング」
数秘本格リーディング $50(1時間~1時間半)
数秘リーディング30分 $30(30分)

上記のセッションを受けられた方に「タロットミニリーディング10分」をプレゼントいたします。

上記メニューは、遠隔でのお申込みも可能です。

上記メニューの詳細は、下記ページをご覧ください。
http://kurichaya.go-jin.com/c4444.html  

Posted by くり茶屋 at 14:55Comments(0)ブログ日記

2017年07月07日

怒りの感情

最近のくり茶屋は「自分にかえれ」というメッセージがバンバンきています。

それを深く、深く掘っていく方法は様々。

数秘やカラーボトルセラピーも有効ですし、
神道のお茶会でやっているビジョンワークもとても有効です。


今朝は日の出を見ながら、ビーチでチベット体操をしてきました!


この「掘る」作業をしていく中で「怒り」という感情が出てきました。

そういえば私、最近怒ってない。

いや、「怒り」の感情を忘れてる?

更にいうと、「怒り」を「感謝」にすり替えちゃってることも??

それって、蓋をしちゃってるという事なのでしょうね。

そして、この「怒り」はかなりふか~い所にあって、
なかなか蓋を開けさせてくれませんface07

それほど、「怒り」という感情を出すのはむつかしいのです。

「怒り」は出したほうが良いといいますが、
皆さん出せていますか?

人に対して傷つけるような怒り方はいけませんが、
自分の中にある「怒り」の感情を、認めてあげるだけでも、
ずいぶん違ってくると思います。

そして、「何に対して」なのか「どうして」なのか、
そういう所を掘っていくと、「自分の本心=神性」が見えてくるような気がします。

私自身も、いろんな方にサポーされながら現在進行中。

ただいえるのは、「近いうちに怒りの感情と仲良くなれる」という確信があるという事face29


先日ご案内した「自分とつながるワーク」も、
こういった、自分の中に隠されている感情を発見するいい機会になると思いますよ。

現在残席6名です!

◎自分とつながるワーク
日時:2017年7月21日(金)ケアンズ時間午後21時~23時
講師:押野満里子さん
場所:ご自宅でオンライン会議システムを使って行います。
   PC、スマホ、タブレットと、ネット環境が必要です。
参加費:30ドル(事前のお振込みとなります)
定員:8名→残席6名となりました
申し込み:miyabikuri5113@gmail.comへメール、もしくはフェイスブックからメッセージでお願いします

ご興味のある方はお早めにface29


そして、そのほかの7月のワークショップ、セミナーのご案内はこちらからご覧ください。
http://kurichaya.go-jin.com/e67193.html  

Posted by くり茶屋 at 18:38Comments(0)ブログ日記

2017年07月05日

自分とつながる

今年の4月にケアンズで開催された「お金の講座」で
講師のおひとりでした押野満里子さん。

満里子さんは「感情セラピー」という独自のカウンセリング方法を使って、
多くの方の人生をヘルプしていらっしゃいます。

昨日、4月のセミナーに参加していただいたみなさんへのフォローアップとして、
オンライン会議システムを使ってシェア会をしました。

そこで出てきた話題の一つに「自分とつながる」というトピックがあがり、
それに共感された方も多かったようです。


ハスは清らかさ、神聖の象徴とされています

神道お茶会に触れることで、「自分の神性とのつながり」というのが
人生において重要なことだと気づく人も多く、
巷で言われる「自分探し」を、本当の意味でしていくのが人生なんだと改めて思いました。

前回のブログで書いた「意識をする」という事にもつながりますが、
「自分=神性」という事を意識し、気づき、追及する事が「自分探し」なんでしょうね。

自分探しは外向き、表面上でするものではなく、
自分の内面に入っていくことなんだと思います。

「でもさ~、自分とつながるってむつかしいよね~」
という方がほとんどかもしれませんね。

では、その方法を知りたいと思いませんか?

というわけで、急遽、押野満里子さんがワークショップをしてくださる事に!

◎自分とつながるワーク
日時:2017年7月21日(金)ケアンズ時間午後21時~23時
場所:ご自宅でオンライン会議システムを使って行います。
   PC、スマホ、タブレットと、ネット環境が必要です。
参加費:30ドル(事前のお振込みとなります)
定員:8名
申し込み:miyabikuri5113@gmail.comへメール、もしくはフェイスブックからメッセージでお願いします

☆講師紹介☆

押野満里子さん

1961年8月10日 長野県生まれ 東京育ち
1960年に父が光学研磨の会社として二光光学株式会社を設立。
1980年に工程管理、納品管理を担当するものとして入社。その後経理も担当するようになり取締役に。

日本のモノづくりの会社として例にもれず、
コミュニケーション下手な職人たちに多く囲まれて仕事をする中で
いかに気持ちよく仕事をしてもらえるか、
職場におけるコミュニケーションを自然と研究するようになる。

あるとき、左脳的、論理的アプローチではうまく解決できなかった問題に直面する。
そこで自身の二児の子育てを通じて
「感情」との対話をすることで問題が解決する方法があるのではないかと気づき、
自身の育児や自社の問題解決に活用を試みる。

すると、育児や家族、友人との人間関係はもちろんのこと、
自社の様々な問題もすべて解決することができ、
創業から50年以上続く優良企業に育て上げることができた。

その後、経営者としての経験と知見を活かし、
自社だけでなく、他社へも貢献できるように
新しい問題解決法を「感情セラピー」として確立する。
その後、今までにない頭を使わない問題解決をすることから、
意識の高い経営者の友人、知人たちの
日々抱える問題を解決する経営者のための感情コンサルティングを行うようになる。

現在は、仕事面では上場企業から中小零細企業の経営者に、
人間関係面では、恋愛や結婚、育児、家族、友人との関係に悩む女性たちに、
感情セラピーを提供することで、日々様々な問題を解決し、喜ばれている。


8名限定となりますので、ご興味のある方はお早めにface29  

2017年07月03日

「意識をする」ことの大切さ

久々のブログ日記です

今日は最近よく考える事の一つとして、
「意識をする」
という事を書いてみたいと思います。


これは何でしょう?意識を向けてみてください


皆さん、量子力学という学問はご存知でしょうか?
「あ~、なんかむつかしいのキタ~!」と思った方、
まあまあ、ちょこっと我慢して先を読んでみてください(笑)

皆さん中学の理科で覚えた原子記号ありますよね。
その時、原子は物質の一番小さな単位だ、と習ったかもしれませんが、
原子はさらに分解することができ、原子核と電子に分かれます。

実は原子は、電子の数によって種類が違ってくるのですが、
電子の性質自体は同じもの。
ただ、電子の「量」だけが違うというだけなのです。

このような状態の事を説明するのが「量子力学」の分野となります。

「えー、そうなの?初めて知ったわ!」
と思った方、実はあなたの身近に量子力学の応用された品がありますよ。

私たちが毎日使っている携帯電話やパソコン、半導体を利用した電子機器などは、
量子力学の理論を応用して作られたものなのです。

さて、くり茶屋のブログで、なんでそんなものを?と怪訝に思われたかもしれませんが、
量子力学で考えられている「意識」との関係性に興味を持ちました。

量子力学の世界では、「何か意識をするまでは、その物体は存在しない」
と考えられています。

例えば、あなたはかわいい雑貨屋さんで、ステキなコーヒーカップを見つけました。
あなたはそのカップを意識しているので、そのカップは存在します。
でも、あなたがその雑貨屋さんに入って、そのカップを見つけるまでは
そのカップは存在していませんでした。

という感じです。

ここで「ピピっ」と来たあなた、くり茶屋の言わんとしていることがわかりましたね。

「なんだか屁理屈じゃん!」と思ったそこのあなた、もうちょっと我慢してね(笑)

量子力学的にいうと、そのカップが存在するかどうかは、
あなたが意識するかどうかで変わってくる、確率の問題なのです。

そう、「意識するかどうか」は「存在するかどうか」と同義なのです。

「屁理屈じゃん!」と言って意識を避けると、
存在しない事になります。

「お!何それ?面白そうじゃん!」と言って意識し始めると、
それが存在し始めます。

意識をすることで、物事が動き出します。

「わたしの周りには、いろんな出来事が起こっていて、
そして、わたし自身の感情も動いています。

それに意識を向けるかどうかで、
わたしのこれからの人生が変わってくる。」

意識するためのツールとして、
数秘や和み彩香などが有効です。

そんなツールに出会えたことに感謝。
それを選択できた自分にも感謝。
そして、量子力学の入り口まで案内してくださった方にも感謝。

実はそこから派生して、もっといろんなことを考えている今日この頃。
そのあたりのお話は次の機会にface01

量子力学自体は複雑で、本当に様々な文献から学べます。
もっと知りたいという方は、ぜひお調べになってみてくださいね。  

Posted by くり茶屋 at 12:00Comments(0)ブログ日記