2015年07月29日

くり茶屋メニュー

自分を知り生きやすくなる 数秘コンサルティング■
(2016年8月8日追加)



「何か始めたいけど何をやったらいいんだろう?」「やりたいことは決まっているけど、どう進めて行けばいいんだろう」など、お仕事上や生き方について、心にブロックがある方やお悩みのある方へ。

数秘は人生の設計図。
それを読み解いて行くと、自分の得意分野、不得意分野、心からの願いなどが浮き上がって来ます。

まずは、数秘カウンセリングをして、ご自身を知っていただき、
その後、コンサルティング(問題点を把握し、対策を提案)していくのが
『数秘コンサルティング』です。

あなたに必要な事が見つけられるお手伝い、
そして、そのフォローアップをさせていただきます。


※1~2ヶ月集中の3回コースが基本となります。
料金はお問い合わせ下さい。


■数秘■



◎数秘リーディング(料金には個人カルテ代含む)

数秘では、生年月日や名前から導き出された数字からのメッセージを読み取ります。
自分自身との対話をするのにピッタリのツールです。


数秘本格リーディング $50(1時間~1時間半)
約1時間~1時間半の本格リーディング。
生年月日、名前などから個人カルテを作成し、人生の4つの頂点や、パートナーやお子様、お友達等との関係性も読んでいきます。

数秘リーディング30分 $30(30分)
約30分のミニリーディング。
生年月日から基本的な数秘を読んでいきます。


◎数秘講座(料金にはテキスト代、資料代含む)

数秘講座は、数秘を勉強し、自分自身をより深く知るだけでなく、家族や周りの人たちとの関係性もスムーズにいったり、運命の流れも読めるようになることができる講座です。

数秘体験講座 $35(1時間~1時間半)
主にワークショップ形式で行います。
生年月日から基本的な数秘の出し方や、数字のキーワードを学び、自分で基本の3つの数秘を読みけるようになります。


数秘講座① $150(8~9時間)
<目次>
数秘のなりたち、数秘とは
数秘ナンバーの算出方法
数字が持つ質
数秘ナンバーの意味
奇数と偶数の特性
バランスボックス
数秘 カップルナンバー
3つのスペシャリティー
数秘の9年周期


数秘講座② $350(10~12時間)
<目次>
名前と生年月日から設計図を読み解く
名前から得られる数
ピナクル・チャレンジ
カルミックバンバー
関係性エネルギー
カルマの数
二桁の数から深く読み取る
年、月、日の持つユニバーサルナンバー
条件付けの数
リーディングの実践


数秘講座ティーチャーコース
※ティーチャーコースでは、数秘と数秘以外の分野で数秘ティーチャーとして知っておくべき事を学びます。
所要時間は6時間x3回、計18時間となります。
日程等はご相談に応じます。

※料金はお問い合わせ下さい。



■タロット■



私が使っているタロットは、絵柄が色とりどりのカモワンという種類のタロットです。
カモワンタロットは、占いの要素よりも自分の潜在意識に気付くという要素の方が強いと私は思っています。
カードを選ぶのは自分の潜在意識。
カードが教えてくれることををするかしないか、選ぶのも自分自身です。


タロットミニリーディング10分 $10

タロットリーディング30分 $20

タロットリーディング1時間 $30



■和み彩香カラーセラピー■
(2015年11月追加)



和み彩香カラーセラピーは、日本人の感覚に合わせて作られたカラーボトルを使ったカウンセリングです。(「カラーボトルカウンセリング」と言うのは、和み彩香の登録商標です。)
色占いや、パーソナルカラー診断ではなく、カラーボトルから今の自分に気付き、一歩前に進むお手伝いを致します。


カラーセラピー30分 $30

カラーセラピー60分 $50


nature06nature06nature06nature06nature06nature06nature06nature06nature06

※すべてのセッション、講座、カウンセリングの場所ですが、ご自宅に伺うこともできますし、くり茶屋までお越し頂くことも可能です。ご希望をお知らせください。

※各セッション、講座、カウンセリングのお問い合わせはこちらから。
http://kurichaya.go-jin.com/blogmessage
くり茶屋のフェイスブックページからメッセージを送って頂いても構いません。

※お申込みは、下記フォームをご利用下さい。
(複数選択可)




くり茶屋セッション 申し込みフォーム
姓名* (姓)  (名)
ローマ字* (セイ)  (メイ)
メールアドレス*
性別*
ご連絡先電話番号*  -  - 
お申込みメニュー  







  

Posted by くり茶屋 at 22:45Comments(2)メニュー