2015年04月29日

癒しのチャリティーイベント for ネパール

25日に発生したネパールの地震。

報道でも大きく報じられていて、心を痛められている人も多いと思います。

自然災害は避けられないものですが、
起こったものは仕方ない、と諦めてヒトゴトだと放っておくこともできず、、、

ケアンズには、そんな人が多いようです。

友人の一人に、早速ネパールへの募金になるようにと、
ネックレスを作って販売した人がいました。

そして、他の友人からは、「癒しのイベントをしてチャリティーにできないか」
というオファーもありました。

正直、イベントの開催、どうしようかな、、、と躊躇する私もいました。

でも、とりあえず前に進もう、と思い一歩踏み出す事に。

急ではありますが、5月8日(金)に癒しのチャリティーイベントを開催することになりました。

急なことなので、そんなに多くの方に参加していただけるとは思っていませんが、
出来る限りの事をして、少しでもネパールの方々に届けられたら、、、と思っています。

そして、くり茶屋も初出店feel21

出店はちょっとまだ検討中ですが、イベントの開催だけは決めました。

平日のお昼になりますが、詳しい事が決まり次第、
出来る限りのコネをつかって、宣伝したいと思っています。笑

皆様、どうぞよろしくお願いいたしますfeel20



※撮影:くり茶屋
2015年4月29日は「5」のエネルギー。
「5」は自由、そして色は緑。
あなたは、何者からも束縛されず自由なのです。
のびのびと、すくすくとface01  

Posted by くり茶屋 at 16:00Comments(0)その他

2015年04月28日

初リーディング

つい先日、ひょんな事から数秘リーディングを頼まれました。

頼まれた、と言うよりは「興味があるからみてもらいたい!」という感じ。

自分や家族、友達の数字を読むのはやった事がありましたが、
全く初対面の人の数字を見るのは初めてでドキドキ。

お誕生日とお名前を事前に伺って、予習予習・・・。

そして、実際にお会いしてお話を始めると、予習した事を元に、
どんどん言葉が湧いてきて、お話が盛り上がりました。

わ~、リーディングって楽しい~icon06

というのが、初リーディングの感想face01

その時、やっぱり数秘は人生の設計図なんだ、と改めて思いました。

「お話しできて、スッキリしました!ありがとうございます!」

いえいえ、予習のために勉強させて頂いたので、
その数字をより一層知ることができました。

こちらこそ、ありがとうございます!

ステキな出会いに感謝です。


そして今日、また数秘リーディングをさせてもらえる機会を頂きました。

そのお話はまだ後日face29



※撮影:くり茶屋
パワーの数字「8」を表すオレンジ色。
そして、今年2015年のエネルギーを表す数字でもあります。
パワーに振り回されないように、いつもバランスを大切にして行きたいです。  

Posted by くり茶屋 at 16:56Comments(0)数秘リーディング

2015年04月27日

曼荼羅アート体験

この週末に、曼荼羅アートを書かせて頂きました。

曼荼羅(まんだら)は、仏教の聖域や、悟り、世界観などを、文字やシンボル、仏像の絵などで表したものです。

曼荼羅アートは、曼荼羅の幾何学模様をモチーフに、パステルアートと組み合わせたアートで、誰でも書くことができます。

さらに、曼荼羅アートを書いたり見たりすることで、自分の心と対話する意味合いもあり、ヒーリング効果も得られると言われています。

もちろん、誰でも簡単に、というわけには行かず、材料を揃えたり、描き方の順序があったりするので、最初はインストラクターさんが開催するワークショップなどで体験されたほうが良いと思います。

私も、昨年、曼荼羅アートを初体験し、絵が苦手な私には幾何学模様でアート作品を作れるなんてぴったり!と思ったものです。

いつかまたやってみたいな~と思っていた所、ひょんな事で友人がインストラクターさん(準インストラクターさんかも知れませんface07)であることが判明し、ミニワークショップを開催して頂くことになりました。

それでは、拙い私の作品を。





ある人(達)を思い浮かべながら書いてみました。

それぞれ違う人なのですが、やはり私のカラーが出ています。

色を置いた時と、出来上がりとの印象の違い。

自分では、出来上がりが想像できない所が面白い。

将来的には、自分で曼荼羅アートが描けるようになりたいですicon06  

Posted by くり茶屋 at 18:17Comments(0)その他

2015年04月24日

タロットとの出会い

実はわたし、アンチタロットでした。

というのも、カードを引いただけで何が分かるの??

という考えだったからです。

でも、数秘をやり始めて、タロットが関わっていると何度も何度も、それはもうしつこいくらいに
タロットという文字がまとわりついてきて、これはやったほうがいいのかな?
と思っているときに、ケアンズでタロットの講習会が受けられると聞き、参加してみたのです。

すると、なぜカードを引いただけで分かるのか?という私の疑問も早速解決feel20

人には、顕在意識潜在意識があると言うことは、どこかで聞いた事がある人も多いでしょう。

そして、顕在意識が自分の頭で考えている意識で、
潜在意識が自分では気づかいないで考えている意識ということも、なんとなくご存知かと思います。

人は10%の顕在意識、90%の潜在意識で動いていると言われています。

そう、自分で気づいているのは10%のみ。

気づいていない事の方が多いのです。

タロットは、その潜在意識に働きかけてカードを引くので、自分では気づいていない
(もしくは気づきたくない)と思っている事が出てくるのです。

なるほど。

と、単純な私は思ったわけですね。

90%の潜在意識の中には、過去に自分が考えていた事や、本当に自分が望んでいる事、
これまでの経験がすべて詰まっていて、いざという時に出てきたりしますが、
普段は顕在意識が隠してしまっていて、なかなか外には出てきません。

でも、自分の90%がそこにあるなら、覗いてみたいと思いませんか?


私が勉強したカモワン・タロットは、セラピストがカードを引くのではなく、
クライアントさん自身でカードに質問をして、自ら引いていただきます。

なので、潜在意識が出やすいと言えます。

カードの意味を汲み取り、カードから感じるインスピレーションを読み取るお手伝いをするのが
セラピスト。

もっともっと、カードから得られる情報量を増やして行けるよう、勉強を続けたいと思っています。


ちなみに、私は、日本にお住まいのケイトミキさんからタロットを習いました。

ちょうどケアンズに来られていて、習うことができました。

絶妙なタイミング。

これも、私の潜在意識が働いたからなのでしょうかface01←引き寄せの法則というヤツですね。

ケイトミキさんは、過去に色んな経験をされてきていらっしゃいます。

ケイトミキさんがケアンズに来られる事になりましたら、
くり茶屋のブログでもご紹介したいと思います。



撮影:くり茶屋
今朝のキーンとした冷えた空気の中で見た朝やけ。
2015年4月24日は「9」のエネルギーがある日。
そして、その色は紫で現されます。
ステキな金曜日をお過ごし下さいfeel08  

Posted by くり茶屋 at 10:27Comments(2)タロット

2015年04月23日

数秘とは

あ、そういえば、数秘学について書いてませんでした・・・。

数秘学は英語でいうとNumerology(ヌメロロジー)

数秘の起源はピタゴラスの定理でお馴染みのピタゴラスさん。

約2500年の歴史があることになります。

途中、カバラの流れをくんだり、占星術やタロットとも結びつき、
今の形になってきたと言われています。


基本的に数秘で扱う数字は、1~9と11、22、33

誕生日や名前からその人の数字を計算し、その数字に秘められたキーワードを元に、
その人の人生の設計図を読み解いていきます。

設計図を作るお手伝いするのが、私達、数秘リーダー(Reader)。

そして、その設計図を利用するのはあなた自身です。

もちろん、勉強すれば誰でも数秘リーダーになれます。

実を言うと、私としては、数秘を読み解く方法をお伝えしたいという気持ちが強いです。

なぜなら、自分で自分の数字を読み解く事ができるようになれるから!

別の言い方をすると、自分で自分の人生の設計図が読み解けるようになれると言うことです。


私の数秘の先生、Kaoriさんも自分で数秘を読み解けるようになれるように教えたい、
といつもおっしゃってました。

私もそれに大賛成feel20

いつか、数秘学をお伝えできるように、勉強していきたいと思っています。



撮影:くり茶屋
~今朝はキリッと空気が引き締まっていましたface01
もうすぐ、ケアンズに乾季(冬)がやって来ますね。  

Posted by くり茶屋 at 09:50Comments(4)数秘

2015年04月22日

数秘との出会い

数秘学というと難しいように思いますが、
なにを隠そう、「数秘学」という言葉にビビっときた私です。

「数の秘密」??
なにそれ~?

という感じ。笑


なんとも言いようのない
悶々とした10年を送っていた私が、
もう、占いにでも行ってやれ!
という気持でふらっと入った占いの館。

特別な雰囲気を持ってるような占い師さんではありませんでしたが、
そこで、目の覚めるような言葉を頂きました。

特に優しい言葉では無かったけれども、
私にとっては、腑に落ちる言葉。

その言葉で、自分を変え、周りも変わり、
少し生きやすくなりました。

それから約1年後、あるブログで見かけた「数秘学」という言葉。

「あ、これ、好きかもicon06」という直感で勉強を始めると、
あの占い師さんに言われた事がすべてクリアに!

「なるほど~、あの占い師さんはこうやって紐解いていたんだ~」

と、すんなり受けいれる事ができました。


数秘や占星術が、人生のすべてを見通せるなんて、
私は思っていませんが、
人生の道標(みちしるべ)になるとは思っています。


数秘の何に一番惹かれるか。

それは、自分自身を知るツールであるということ。

数秘は占いではありません。

人生をもっと楽に、そして豊かに生きるためのツールです。


これから少しずつ、数秘について紹介して行きたいと思いますface01



※撮影:くり茶屋~今日の「7」のエネルギーを表す藍色で。  
タグ :数秘


Posted by くり茶屋 at 08:35Comments(2)数秘

2015年04月21日

ごあいさつ

旧暦3月3日、大安吉日の今日、オープンいたしました「くり茶屋」でございます。

今日のブログが、くり茶屋の長旅の第一歩になると思います。


くり茶屋は、これまでに数秘学タロットレイキを勉強してきました。


普通の女子と一緒で、スピリチュアル系はそこそこ嗜んでいた私ですが、そこはあくまでみてもらう方。

そんな私が、数字を使って人生を解き明かす数秘学にはピンときたのです。

数秘学の話しをここで書くと、とっても長くなってしまうので、またおいおい。

数秘学を勉強した流れで、自然とタロット、そしてレイキに入っていけました。

まだまだ経験不足ではありますが、いずれも興味深く、自分の人生にかかっていた霧のようなものが、どんどん薄くなっていくような感じになりました。

そして現在、オーストラリア初の和み彩香カウンセラーになるべく準備をしている所です。

和み彩香とは、日本の神戸発祥のカラーセラピー。

数あるカラーセラピーの中から、私がピンときたのが和み彩香でした。


数秘学タロットレイキ、そして和み彩香を習得し、自分自身の人生を豊かにするだけでなく、もっと楽に、そして豊かに生きて行けるんだと言うことを、少しでもお伝えして行ければと思っています。

そして、そんな私が目指しているのは、「ちょっと、話しを聞いて下さい!」「なんとなくお茶したかったんですよね~」と、気軽に立ち寄ってもらえる場所をつくる事。

そして、その第一歩として、くり茶屋のブログを開設させて頂きました。

皆様、どうぞよろしくお願い致しますface01


撮影:くり茶屋  

Posted by くり茶屋 at 18:15Comments(2)ごあいさつ