2015年05月12日

癒やしのチャリティーイベント for ネパール終了しました

くり茶屋、デビューとなった癒やしのチャリティーイベント for ネパールが、
先週金曜日に終了しました。


※友人が手作り曼荼羅アートでサインを作ってくれました。

今回のイベント中に何度も思った事があります。

それは、人と人はつながると強いのだと。

一人一人は弱いかもしれないけど、束になるとこんなにも力を発揮するのだと。

ホントに、そんな普通の事が実感できる、そんなイベントでした。

私自信は、過去にイベントの企画・運営の経験もあり、
今回のイベントではその時の経験をフル活用させて頂きました。

今までやってきた事は、すべて私の血となり肉となり、身についているのだな、、、と
改めて感謝したい気持になりました。


実は今回のイベント、チャリティーなので募金が集まれば集まるほど良いものなのですが、平日の昼間、しかも告知期間が1週間ほどと、人が集まるはずがないという気持がどこかにありました。

だったら、「こんな事をしている日本人がいるらしい、イベントには行けないけど募金できる場所が分かるんだって。どこに募金しようか迷ってたけど、ここにしようか!」と思ってくれるような形にしたらいいや、と軽い気持ちで思っていました。

数人に声をかけたところ、どんどん輪が広がっていき、どんどんアイデアが出てきて、最終的には平日昼間のイベントの割には、募金がかなり集まることとなりました。

みんな、何かしたいって思ってたんだ・・・。

東日本大震災の時も思ったけど、そういう時に出るエネルギーってすごいと、改めて思いました。

言い出した人
背中を押してくれた人
場所を提供してくれた人
イベントに必要な用具を貸してくれた人
いろんなアイデアを出してくれた人
沢山の人に声をかけてくれた人
チラシを置かせてくれた人達
古本を提供してくれた人達
お菓子を作ってくれた人達
お寿司を作ってくれた人
当日お手伝いしてくれた人達
当日参加してくれた人達


誰が欠けてもイベントは成立しなかったと思います。

募金の内訳は、

ラッフルチケット売り上げ $314
癒やしコーナー合計 $570
マクラメネックレス募金 $178
古本、お菓子合計 $174
Kanpaiさんからのお寿司20個分 $200
募金箱 $45.55

合計$1481.55


今週の金曜日に、Friends of Himalayan Children Incの代表Somさんの奥様に
直接渡しに行ってきます。

Friends of Himalayan Children Incのフェイスブックでは、ネパールの様子を写真や動画で投稿されていますので、まだ見たこと無いという人は、ページをいいね!してみてください。


くり茶屋のデビューまでさせてもらって、本当に感謝いたします。

皆様、ありがとうございました!

 
手作りのお菓子を寄付して頂きました。

 
ラッフルの景品やお寿司も寄付して頂いたものです。

 
入口には手作りのネパール曼荼羅とサインを設置して頂きました。
  

Posted by くり茶屋 at 16:07Comments(2)その他