2016年02月13日

寄付本アップデートと、ホロウェイズビーチ・マーケット!

またまた、たくさんの本を寄付して頂きましたicon12

ざざっと写真でご紹介します。

こちら、日本のティーン向け雑誌feel03
娘さんをお持ちのお母さん、お父さん!
日本語の勉強にいかがですかface29

Hさん、ありがとうございました~icon12

そして、日本に帰国するので、、、と持ってきて頂いた2冊。
大好きな作家さんだけど、荷物が重くなるので、、、
と寄付して頂きました。

Mちゃん、ありがとう!!
大事にしてくれる人の手元に行くと思いますよfeel12

そして、いつも勉強になる本を、大量に寄付してくださるYさん。

自己啓発本。


ビスネス&斎藤一人さん関連w


ビューティー本がこんなにたくさんface05


習い事関連の本もこんなにfeel20
Yさん、ありがとうございます~icon06


そして、明日は月に一度のホロウェイズビーチ・マーケットの日。
先月同様Smile with Kidsさんのブースで、
寄付本の販売をさせて頂くことになりました。


ちなみに、先月のマーケットの様子をお知らせしていなかったので、
少しだけ、こちらのブログでお知らせしたいと思います。


Smile with Kidsさんからは、日本で作られた手作り品の販売や、

 
福島キッズ達の現状や、昨年のリフレッシュキャンプの様子の展示がありました。

寄付本はダンボール2箱ほど持って行かせていただき、
なんと、当日英語と日本語の本の寄付もしていただけましたicon12

この日はそれほど暑さもひどくなく、海風もあって過ごしやすかったですface01


今月は、ファンドレイジングのラッフルチケットの販売も致します。

日本からの手作り小物、寄付本の販売はもちろんの事、
テーマパークの入場券やマッサージバウチャー、
などなど、現時点で18個もの景品が当たるラッフルとなっています。

その他には、ワンちゃん好きにはたまらない、ワンちゃんカレンダー(7月始まり)、
バレンタインのプレゼントにピッタリな、ハート曼荼羅
の販売も予定しています。



Smile with Kidsさんと言えば、
3月5日にJapan Day of Hopeという、
東日本大震災メモリアルイベントをされます。

この名前でのイベントは今年で6回目。

1回目はケアンズに住むローカル女性が発起人となり、
震災直後に開催されました。

それから、主催団体が2回ほど変わり、
昨年からSmile with Kidsさんが主催されています。

ラッフルの当選者は、こちらのイベントの最後に決定となり、
当選者には電話でご連絡となります。

ラッフルチケットをご希望の方は、マーケットでお声をかけてくださいねicon22

なお、このイベントでも、寄付本を出したいと思っていますfeel20
本の寄付も承りますので、家にある日本語の本、英語に本問わず、
寄付してもいいよ、という本がありましたら、ぜひ、お持ち下さいface01

まずは明日のマーケットfeel14
ビーチ沿いでのマーケットは、お天気が良いと気持ちいいのですicon06
あす、皆様にお会いできるのを楽しみにしています。  

Posted by くり茶屋 at 19:08Comments(0)その他Smile with kids 寄付本