2017年09月11日

「かみさまとのやくそく」映画上映会

9月に入って初のブログとなります。

その間に満月がありましたが、今月はなぜか静かに過ごしておりました。

クリスタルの浄化はもちろんの事、自分自身の月光浴をたっぷり目にicon06

今、意識は自分に向いています。

「まずは自分」という、とても基本的な事に返っているような気がしています。

ついつい周りの事、例えば家族や友人、パートナーの事を優先しがちですが、
自分自身をいたわり信頼する事で、周りへの接し方がガラリと変わります。

どんな出来事も、結局は自分に返ってくるのだから、
自分自身を信頼し、ゆだねることが幸せの近道なのかもしれませんねface01


さて、今日はケアンズで行われる映画の上映会についてお知らせですfeel20

ちなみに、くり茶屋はこの上映会の運営に携わっており、
映画上映後のマルシェでも、和み彩香カラーボトルセラピーで出店します。

会場で見かけたら、ぜひお声かけてくださいねface01

実は先日、スタッフ向けの試写会をしました。



「かみさまとのやくそく」という映画なのですが、
これは胎内記憶をテーマにしたドキュメンタリー映画です。

産婦人科医の池川先生を中心に、胎内記憶や前世・過去生から
人が生きるのに大切な事を考えさせられる映画です。

ドキュメンタリーですが、必要以上にテロップやナレーションはなく、
押しつけがましい内容ではありません。

観終わった時に、それぞれがそれぞれの感性で感じていただければと思います。


それでは、映画上映会の詳細を。


◎「かみさまとのやくそく」上映会in Cairns&同時開催小さなマルシェ

日程:
①2017年10月6日(金)午前10時~(上映時間約1時間半、その後イベントを行います)
②2017年10月8日(日)午前10時~(上映時間約1時間半、その後イベントを行います)
※①②からお選びいただけます。両方参加も可能です。

場所:
Woree Community Centre
4 Jasper St (Corner Toogood Road & Jasper Street), Woree

チケット代:(事前払い)
前売り-大人12ドル、子供(17歳以下)無料
当日-大人15ドル、子供(17歳以下)無料
※事前ランチ予約-お寿司太巻き6ドル(当日払い、事前予約のみとなります)

映画内容:オフィシャルページより)
胎内記憶と子育ての実践をテーマにしたドキュメンタリー映画です。

胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。

この映画には 音楽もナレーションもありません 。
しかし、胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践を、カメラは丁寧に見つめます。

研究者、教育者、医師が、子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。
そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を共有してほしい、
そんな思いで作られた映画です。

胎内記憶や前世記憶のこと、 知らない方も、知っている方も、
ありのままの映像から、 ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。
  

Posted by くり茶屋 at 13:41Comments(0)その他お知らせ