2017年10月19日

10月20日新月に開催!ことだまと瞑想のお茶会

いよいよ明日に迫ってまいりました、
「ことだまと瞑想のお茶会~Heart Sutra in Nature~」



くり茶屋では、写経の会に始まり、神道のお茶会など、
宗派にこだわらず、「自分自身につながり、信頼する」をテーマに、
様々なワークショップやお茶会をしています。

明日のお茶会は、新月に開催するというのにも意味があります。

新月はまさしく「ニュームーン」。
何かを始める、願い事をするには最適な日。

昨年、日本の高野山の宿坊で写経をしたとき、
用紙の最後に願い事を書く欄がありました。

書いた写経をお寺に納めると、
お坊さんがお経をあげながら祈祷してくださいました。

その場面と、新月に般若心経をことだまとして感じ唱える事が
ピタッとコネクトしたのです。

実は翌日の21日から日本帰国のため、
前日の20日には予定を入れないつもりでしたが、
般若心経のお茶会のオファーをいただいた時に
「もう、この日しかない!」
という直感とひらめきで、この日にさせていただきました

昨夜から雨と雷で天候があれているケアンズ。
明日の予報も、今の所、雷雨となっています。

やはりこれにも意味があると感じています。

大きな存在が、私たちをベストな所に導いていると、
私自身は思っているので、明日のお茶会についても、
実は何の心配もしていません。

投げやりに聞こえるかもしれませんが、
「なるようになる」のです。

ちなみに、明日の新月は「てんびん座の新月」。

てんびん座に関わりの深い惑星は金星。
その金星が、占星術的にみててんびん座の位置に入るという事で、
影響が強まっているようです。

てんびん座、金星のキーワードは、
「バランス」
「パートナーシップ」
「助け、助けられる」
「協力、調和」
など。

一人よりも二人。
自分だけよりも自分以外の人との関係性。
にフォーカスが当てられます。

参加される皆さんと、般若心経のコラボレーションがどうなるのか。
今から楽しみですface01  

Posted by くり茶屋 at 09:24Comments(0)ワークショップ/セミナー

2017年10月17日

チャリティー・ワークショップ開催!【エコたわし制作】

くり茶屋では、Smile with Kidsさんの寄付本を代理販売させていただいていますが、
不定期でホロウェイズビーチ・マーケットにも出店しています。

マーケットでは、寄付本以外にも日本から送られてきた和グッズや、
有志の方々から寄付していただいた手作りグッズを販売しています。

その中でも人気なのがエコたわし。

おかげ様で、エコたわしの在庫が少なくなってきたため、
せっかくだから、くり茶屋主催でエコたわしの制作ワークショップを開き、
そこで作られたものを寄付していただき、
マーケットで販売できないか?と考えていました。

ただくり茶屋自身は、エコたわしのワークショップを開けるほどの腕はなく、、、face07

どなたか教えてくださる方はいないかな~と思っていた所、
Japan Day of Hopeのイベントでエコたわしを販売されていた
まさこさんに巡り合いましたicon12

まさこさんにご相談した所、快くご快諾いただき、
今回、ワークショップを開催する運びとなりましたfeel09

今回のエコたわし制作チャリティーワークショップでは、
かぎ針、閉じ針と毛糸込みで準備させていただきます。

作るのは、約1時間半でイチゴとオレンジ2種類のエコたわしです。



1個30分を目安として、説明込みで1時間半と設定し、
その後30分ほどお茶会をして、合計2時間で考えています。

できたエコたわしのうち一つを寄付していただき、
その後も、かぎ針と閉じ針、残った毛糸をお持ち帰りいただき、
ご自宅で制作されたものの中から、
マーケット販売用として寄付していただけたら嬉しいですface29

初の試みであるチャリティー・ワークショップ。
参加費から材料費を引かせていただき、余剰分はSmile with Kidsさんへ
寄付をさせていただきます。

まさこさん、快くお引き受けいただき、ありがとうございますfeel03

それでは、ワークショップの詳細ですfeel20

◎エコたわし制作 チャリティー・ワークショップ


日時:2017年11月8日(水)午前10時~午後12時
場所:くり茶屋(住所はお申込みされた方に別途お伝えします)
定員:6名
参加料:10ドル(かぎ針、閉じ針、毛糸、コーヒー、紅茶、お菓子)
内容:時間内にイチゴとオレンジ、2種類のエコたわしを制作。
うち1つをSmile with Kidsさんのマーケット販売用としてご寄付いただきます。
かぎ針と閉じ針、残りの毛糸はお持ち帰りいただき、
今後も制作をされるようであれば、お気持ちとしてマーケット販売用に
ご寄付いただけると大変うれしいです。
申し込み:メール(miyabikuri5113@gmail.com)かフェイスブックページのメッセージからご連絡ください。
  

Posted by くり茶屋 at 12:03Comments(0)ワークショップ/セミナー

2017年10月11日

【10月のワークショップ】ことだまと瞑想のお茶会

10月も10日を過ぎましたが、今月行われるワークショップのご案内をいたします!

くり茶屋では以前から『写経の会』というのを不定期で開催していましたが、
写経はお経の一つである「般若心経」を書き写すものなので、
「般若心経」の内容にも、とても興味がありました。

ここケアンズで、その般若心経を自然の中で唱え、
その内容を日本語だけでなく、英語でも紹介されている田上潤さんという方を講師に迎え、
くり茶屋でワークショップとして開催する運びとなりました。



日程は10月20日(金)
実はこの日は、私の娘のお誕生日なのですicon12
そんな日に開催できるなんて、本当にご縁を感じます。

今回、般若心経の内容をレクシャーしていただき、
それを唱えることで瞑想にもつながる、という内容となっています。

更に、それを野外でやる予定feel20

お天気にもよりますが、くり茶屋の小庭の緑に囲まれ、
風を感じながらお経を唱えるって、とても気持ち良いこと間違いなしfeel12



そして、レクチャーだけでは一方通行になりがちなので、
最後は質疑応答も兼ね、ケアンズ産のティーとお菓子で、
自由にお話しをしていただける時間を取ります。

般若心経とは何なのか?
「空」とは?
日本人にとってお経を唱える事の意味は?
ことだまとお経の関係は?
瞑想は苦手だけど大丈夫?

などなど、いろんな疑問や心配をお持ちの方にも
気軽にご参加していただけます。

ケアンズで初めての般若心経ワークショップ。
自然の中で静かに自分と向き合ってみませんか?

ワークショップの詳細は以下の通りですface01


◎ことだまと瞑想のお茶会~Heart Sutra in Nature~
日時:2017年10月20日(金)午前10時~11時半
場所:くり茶屋(住所はお申込みされた方に別途お伝えします)
定員:7名
参加料:20ドル(般若心経経典、お茶、お菓子)
持ち物:芝生に敷くヨガマットなどの敷物
内容:
仏教の経典の一つである「般若心経」。
英語では「Heart Sutra(ハートスートラ)」と言います。
日本人にとっては身近であるにも関わらず、その内容を知らない人が多いのも事実。
実はその中に書かれている内容は、現代人である我々にとって、
生きやすくなるヒントが隠されています。
ワークショップでは、言霊としての般若心経をレクシャーしていただき、
実際に音読、そして瞑想を体験していただきます。
その後、質疑応答も兼ね、お茶会形式でお話し会をいたします。
全く初めて般若心経を聞かれる方も、実際に写経を体験されたことのある方も、
どなたでも参加可能です。

講師紹介:

      田上潤さん

東京での大学、サラリーマン生活を経てシドニーへ。
19年のシドニーでの生活後、ケアンズの自然に魅了され移住。
現在、般若心経を自然の中で唱える「言霊と自然との波動コラボ」をしています。
2014年よりケアンズのFMで日本語ラジオのDJを担当
レイキの認定書所得。
タンクスのイベントに参加したり、地元のスピリチュアリストと交流しながら、
般若心経の素晴らしを伝えています。
また今年より、パウチ・トラベルでツアーガイドをしております。


Facebook

https://www.facebook.com/Heart-Sutra-Jun-483099395402653/



お申込みはこちらからどうぞ。








ことだまと瞑想のお茶会~Heart Sutra in Nature~
姓名必須 (姓)  (名)
メールアドレス 必須
性別
年代
ご連絡先電話番号必須  -  - 
ワークショップ名 必須