2015年04月24日

タロットとの出会い

実はわたし、アンチタロットでした。

というのも、カードを引いただけで何が分かるの??

という考えだったからです。

でも、数秘をやり始めて、タロットが関わっていると何度も何度も、それはもうしつこいくらいに
タロットという文字がまとわりついてきて、これはやったほうがいいのかな?
と思っているときに、ケアンズでタロットの講習会が受けられると聞き、参加してみたのです。

すると、なぜカードを引いただけで分かるのか?という私の疑問も早速解決feel20

人には、顕在意識潜在意識があると言うことは、どこかで聞いた事がある人も多いでしょう。

そして、顕在意識が自分の頭で考えている意識で、
潜在意識が自分では気づかいないで考えている意識ということも、なんとなくご存知かと思います。

人は10%の顕在意識、90%の潜在意識で動いていると言われています。

そう、自分で気づいているのは10%のみ。

気づいていない事の方が多いのです。

タロットは、その潜在意識に働きかけてカードを引くので、自分では気づいていない
(もしくは気づきたくない)と思っている事が出てくるのです。

なるほど。

と、単純な私は思ったわけですね。

90%の潜在意識の中には、過去に自分が考えていた事や、本当に自分が望んでいる事、
これまでの経験がすべて詰まっていて、いざという時に出てきたりしますが、
普段は顕在意識が隠してしまっていて、なかなか外には出てきません。

でも、自分の90%がそこにあるなら、覗いてみたいと思いませんか?


私が勉強したカモワン・タロットは、セラピストがカードを引くのではなく、
クライアントさん自身でカードに質問をして、自ら引いていただきます。

なので、潜在意識が出やすいと言えます。

カードの意味を汲み取り、カードから感じるインスピレーションを読み取るお手伝いをするのが
セラピスト。

もっともっと、カードから得られる情報量を増やして行けるよう、勉強を続けたいと思っています。


ちなみに、私は、日本にお住まいのケイトミキさんからタロットを習いました。

ちょうどケアンズに来られていて、習うことができました。

絶妙なタイミング。

これも、私の潜在意識が働いたからなのでしょうかface01←引き寄せの法則というヤツですね。

ケイトミキさんは、過去に色んな経験をされてきていらっしゃいます。

ケイトミキさんがケアンズに来られる事になりましたら、
くり茶屋のブログでもご紹介したいと思います。



撮影:くり茶屋
今朝のキーンとした冷えた空気の中で見た朝やけ。
2015年4月24日は「9」のエネルギーがある日。
そして、その色は紫で現されます。
ステキな金曜日をお過ごし下さいfeel08

同じカテゴリー(タロット)の記事画像
8月15日開催☆ブリスベンでのお茶会ご報告♪
詳細決定☆8月にブリスベンに参ります♪
タロット練習会、開催!
同じカテゴリー(タロット)の記事
 8月15日開催☆ブリスベンでのお茶会ご報告♪ (2017-08-23 22:36)
 詳細決定☆8月にブリスベンに参ります♪ (2017-07-13 13:12)
 タロット練習会、開催! (2015-08-29 08:09)

この記事へのコメント
めっちゃ”7”ですね。
ぶお~っと行って行って!
Posted by Yasmin at 2015年04月24日 13:03
「7」のスタートを切ったばかりです!
慎重に、でもしっかりと前に進んでいきます♪
Posted by くり茶屋くり茶屋 at 2015年04月27日 19:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
タロットとの出会い
    コメント(2)