2018年07月25日

耳を傾ける

ケアンズの「話聞き屋」、くり茶屋です☆


 


くり茶屋、先週は旅に出かけておりました(^-^)


 



 


私が住むのは、オーストラリアの北東部に位置するケアンズ。


 


気候は熱帯雨林気候のエリアにあたり、


冬の季節でも、10℃を下回る事はまずありません。


 


それくらい常夏の場所に暮らしている私。


 


今回の旅では、


ブリスベンゴールドコーストサンシャインコースト


に行って来ました。


 


この3都市、ケアンズと同じクイーンズランド州なのですが、


気候が違う違う!ww


 


最低気温が5℃以下になることもありますが、


昼間は20℃を超える、ある意味過ごしやすいエリア。


 


常夏体質の私にとっては、とても新鮮でした(^_-)-☆


 


と、そんな旅のお話しも少しずつ書いていきたいのですが、


今日は、ふと想ったことをつづってみようかと。


 


ブログの最初に「話聞き屋」と書きましたが、


くり茶屋を始めたきっかけになったのは、


数秘との出逢いでした。


 


ちょうど、子供の思春期と、私自身の仕事の忙しさで


ストレスマックスだった頃(笑)


藁をもすがる思いで行った、日本の地元の占い師さん。


 


その時にいただいたメッセージがきっかけで、


子供との関係性に変化があり、


お互いに分かり合える、


今思えば「親離れ、子離れ」の第一歩を踏み出しました。


 


それからしばらくたったころ、数学が好きな私の元に


「数であなたの事が分かります!」


という情報が舞い込み、なんとなく受けてみよう~と思ったのです。


 


そこで得られた情報は、まさしく占い師さんが言ってた内容と一緒!!


 


そして、家族の事で様々な気づきがあり、


一気に数秘の世界に魅了されてしまいました。


 



 


今思えば、


「数」という私の好きな分野と


「スピリチュアル」という目に見えない分野が


ピタッと合って、腑に落ちた瞬間でした。


 


実はこの時期は、2011年の東日本大震災の時期と被っています。


 


この震災は、あの土地に全く関係のない私、


そして、日本に住んでさえない私に、


とてつもなく、大きな影響を与えた出来事。


 


そして、その時に得たメッセージの一つに、


「相手の話に耳を傾けるだけで、相手にとっての癒しになる」


という、いわゆる「傾聴」というヒーリングです。


 


「傾聴」は、ただただ、相手の話を聴く。


アドバイスはしない、ただただ耳を傾ける。


 


そんなヒーリングです。


 


そして出会ったのが


「相手は自分で解決できる」と信頼する。


という言葉。


 


ああ~、そうか~、私、子供達の事を信頼していなかったんだな~。


 


と、心の底から理解できたのです。


 


傾聴は、聴く事で相手が自ら解決するのを待つ事。


 


人は、自分で解決できるのです。


 


なぜなら、その人にとっての答えは、


その人の中にあるから。


 


話を聞き、相手が自分の内なる声に気づき、


そして、自分を信頼でき、好きになる。


 


そんなお手伝いを、数秘を使ってする事が出来たらな~。


 


という想いを込めて「話聞き屋」をスタートしました。


 



 


数秘は「自分を知る」ツールですが、


私は、どんなツールを使ってもかまわないと思います。


 


自分の内なる声、内なる神聖に気づくのが第一歩ですね(^_-)-☆


 


今のくり茶屋は、ワークショップやセミナー開催のお手伝いをしたり、


旅のプロデュースをしたりしていますが、


根本にあるのは「話聞き屋」です。


 


最近は、ミーティングをしていると、


ついつい、カウンセリングになっている事も良くあります(笑)


 


お話しを聞き、その人が本当に望んでいる事にアプローチして、


それを形にできるお手伝いができればと思っています♡




さて、次回からは、旅で出会った人たちをご紹介していきますね♪


 


お読みいただき、ありがとうございました☆



同じカテゴリー(ごあいさつ)の記事画像
フェイスブックページをオープンしました!
ごあいさつ
同じカテゴリー(ごあいさつ)の記事
 フェイスブックページをオープンしました! (2016-09-26 19:20)
 ごあいさつ (2015-04-21 18:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
耳を傾ける
    コメント(0)